育LOM宣言

4月例会にて、あきる野青年会議所は家族、JC、仕事を三本一体で全力で取り組めるよう「育LOM宣言」を行いました。

育LOMとは

育児世代であるJCメンバーが家庭や仕事、JC活動を平行しながらも活躍できる子育て支援等を積極的に行なうLOMを指します。
様々なライフステージにあるLOMメンバーが活躍できる組織環境の構築を通じて、誰もが活躍できる社会の実現を目指します。

育LOM宣言6カ条

一、 私たちはメンバーそれぞれの多様なライフステージを尊重し、育児や家庭を優先する事への理解を示します。

一、 私たちは、メンバーが家族と過ごす時間を増やすために、効率の良い組織運営を心がけます。

一、 私たちは、IT等の先進的な技術を積極的に活用し、事業や会議等へのメンバーの多様な参画方法を模索します。

一、 私たちは、出産や育児で休会等を行なっていたメンバーが復会しやすい環境を作り、温かく迎えます。

一、 私たちは、メンバーご家族のJC運動に対する継続的な理解を心がけ、そのための取り組みや情報発信を推進します。

一、 上記5カ条を理事長はじめ役員が率先して実践し、LOM全メンバーの共通の意志としてここに育LOM宣言を行ないます。

あきる野JCでは新会員を募集しています。 あきる野JCでは新会員を募集しています。