あきる野青年会議所2020年度 第275回 Zoomでの例会を開催致しました

「今さらフェイスブック?!今こそフェイスブック!!~ビジネスへ繋げる情報発信~」

先日6月3日(水)に当会議所初のインターネットでの例会を開催致しました。
多くの会員や他地域会員、ゲストの方もご参加頂きました!
SNSを社業へ活かすという事やグループワークもあり活発な参加者の交流もあり多職種間での価値観の共有を通して気づきや社業へ活かす学びとなったという参加者の感想も聞かれました。
国や都が推奨する新しい生活様式に対応した変化を望まれている現状で、自分以外の観点を取り入れる事は今までと違う自身に合った新しい生活様式の変化を考えていくいい機会となったと思いました。
リハーサルを重ね準備・開催をしましたが課題となる点も浮き彫りとなりました。その点は次回開催委員会へ引継ぎウェブ例会という新しいコンテンツを活かし、存分に運動できるよう設営していきたいと思います!!

【戦略広報委員会】
~中島委員長~

今回は新型コロナウイルスの状況もあり、あきる野青年会議所では初のWEB(Zoom)例会となりました。

フェイスブックの効果的な運用とビジネスへ繋げる広報発信について行いました。
SNSの特性を把握し、その中でもフェイスブックの利点や活用方法、そして、いつ、どのようなターゲット層に対し、何を、どのように発信していくと効果的なのか、グループワークを交えながら行いましたが、今回の例会が自社の広報戦略や認知度向上に繋がれば幸いです。グループワークでは各リーダーが率先してまとめて下さり大変助かりました。

また、Zoomを用いたWEB例会を初めて行い、聞き取りにくい点やグループ分けの不備など多々ございましたが、緊急時も活動や運動を止めることなく今後の運動や活動に対し活用できる手段の一つとなり得ました。

そして、新型コロナウイルス感染拡大の中や緊急災害時にも活用できる内容を紹介しました。感染拡大の中や緊急時にフェイスブックなどSNSを活用していくことで仕事の中で新しい取り組みや広報の発信に繋がることと思います。

WEB内ではありましたが2月の総会以来の集まりとなりメンバー同士、顔を見ることが出来て大変嬉しく思いました。

戦略広報委員会としては、引き続き、コロナウイルスの状況を見ながらになりますが、歩みを止めず、取材やSNS発信など戦略的に組み立て各委員会と連携しながら広報活動していきますので宜しくお願い申し上げます。

あきる野JCでは新会員を募集しています。 あきる野JCでは新会員を募集しています。